大阪ESCO協会
 
みなさまの建物をインターネットで無料診断
大阪ESCO協会とは?
ESCO事業って何?
ESCO事業の進め方
ESCO事業 事例紹介
最新のESCO技術
活動報告
お問い合わせ・ご入会
役員・会員一覧
会員専用ページ
会員規約
事業計画
リンク集
トップページ
 
英文ページ
中文ページ

事例紹介・庁舎
池田・府市合同庁舎
事例名・池田・府市合同庁舎
【建物概要】
建物用途 庁舎
場 所
大阪府
延床面積 21,084m2 階 数 地上7階・地下1階
受電電圧 6,600 V 契約電力 625kW
エネルギー源 都市ガス
熱源設備 冷房 吸収式冷温水機 熱源容量 冷房  ―
暖房 吸収式冷温水機 暖房  ―
給湯  ― 給湯  ―
空調方式 単一ダクト+ファンコイル方式

【ESCO事業概要】
エネルギー
削減量・率
7,597GJ/年 29.1%
補助金
エネルギー使用合理化事業支援事業
ESCO契約種別
シェアード・セイビングス契約
ESCO契約年数
12年

【省エネルギー手法と削減効果】
省エネルギー手法 内容 エネルギー
削減量
(GJ/年)
削減金額
(千円/年)
照明器具の高効率化(各階)
安定器を省エネ型のインバーター安定器に更新(2,596セット)
   
ダウンライトの省エネ
白熱灯を電球型蛍光灯に更新
   
高効率冷温水発生機への更新
340RT×2を高効率型に更新
   
調光制御
昼光利用により、窓際消灯を図る
   
ポンプにインバーター設置
冷温水ポンプ、冷却水ポンプにインバーターを設置
   
予冷熱時外気カット
空調機外気ダクトにMDを取付け、予冷熱時に外気をカット
   

【導入のポイント】
(1)
都道府県と市町村の合同事業として全国で初めての事例


ページトップへ
江東区役所本庁舎 (株)大林組