大阪ESCO協会
 
みなさまの建物をインターネットで無料診断
大阪ESCO協会とは?
ESCO事業って何?
ESCO事業の進め方
ESCO事業 事例紹介
最新のESCO技術
活動報告
お問い合わせ・ご入会
役員・会員一覧
会員専用ページ
会員規約
事業計画
リンク集
トップページ
 
英文ページ
中文ページ

事例紹介・病院
市立敦賀病院 大阪府立病院 大阪府立母子保健総合医療センター 神奈川県内病院 大阪府立障害者交流促進センター
事例名・市立敦賀病院
【建物概要】
建物用途 病院
場 所
福井県
延床面積 24,261m2 階 数 地上7階
受電電圧  ― 契約電力  ―
エネルギー源 A重油、都市ガス
熱源設備 冷房 重油焚吸収冷温水機
ガス焚吸収冷温水機
熱源容量 冷房 3,167kW
(330USRT×2, 240USRT×1)
暖房 同上 暖房  ―
給湯  ― 給湯  ―
空調方式  ―

【ESCO事業概要】
エネルギー
削減量・率
3,328GJ/年
CO2削減額・率
4.8%
エネルギー削減額・率
3,050千円/年

単純投資回収年
9.2年
補助金
その他
ESCO契約種別
シェアード・セイビングス契約
ESCO契約年数
12年

【省エネルギー手法と削減効果 】
省エネルギー手法
内容 エネルギー
削減量
(GJ/年)
削減金額
(千円/年)
吸収式冷温水機の高効率機への更新
330USRTを360USRTに更新。
2,816 2,891
照明の高効率化
インバ−タ安定器に交換。
冷陰極ランプ誘導灯に取替え(ナースステーション)
478 667

【導入のポイント】
(1) 吸収式冷温水機のA重油焚2台と都市ガス焚1台のうち、A重油焚1台を更新し、残りA重油焚1台をそれに次ぐ主熱源に、都市ガス焚1台を予備機にする。


ページトップへ
(株)ガスアンドパワー (株)ガスアンドパワーインベストメント